【住まい・暮らし】カフェのようなコインランドリーに女性客が集中(2017年10月号)

女性トレンドニュース
2017 Vol.5
【住まい・暮らし】カフェのようなコインランドリーに女性客が集中(2017年10月号)
フレディ レック・ウォッシュサロン(東 京・学芸大学)。
(上)コインランドリースペース。
(下)カフェラウンジ。
働く女性の増加、東京では8月に20日連続雨の天候不順。こうした背景から、コインランドリーを利用する女性客が増えています。木目調の内装・カフェコーナー併設・雑誌が読めるような店舗が人気で、「フレディ レック・ウォッシュサロン」「WASH & FOLD」が代表的です。カーテンや毛布まで洗えて、おしゃれな店内でお茶をしながら待てるコインランドリーが、洗濯の時間を有効活用したい女性たちの心をつかんでいます。
INSIGHT
洗濯の時間も楽しく過ごしたい。「暗い・汚い・怖い」イメージを感じさせないコインランドリーに好感を持つ。

カゴ編み

※写真はイメージ
簡単に楽しく作れる、自分好みのカゴ
掲載誌 暮しの手帖
ターゲット 30代~
詳細/背景
ナチュラルなインテリアやファッションに欠かせないカゴ。販売されているカゴは高価なものも多いが、実は簡単に手作りできる。編み図はなく手で整えながら好みの形に整えていく。素材の籐は大型手芸店で手軽に手に入るため、自分好みに作りたい女性たちに人気。
Google検索結果 検索ワード:カゴ編み
選考者の声
友人にカゴ編みにハマる人が増殖中。作り方がシンプルで技術がなくても簡単に作れるのがいいそう。

ドリンクボトル

ウォーターボトル:100円(税別・セリア)
手軽に買える100円ボトル、収納用品としても大活躍!
掲載誌 Mart
ターゲット 30~40代
詳細/背景
デザイン性が高く、中身の見えるクリア素材がおしゃれな100円ショップのヒット商品。冷水・お茶専用のボトルだが、乾物やお菓子、調味料を入れるなど、別の使い方もできて便利。キッチン以外にも、洗剤や入浴剤など洗面所収納としても活躍する。
Google検索結果 検索ワード:ドリンクボトル
選考者の声
ドリンクを入れる以外にも、パスタや入浴剤などいろいろな物の収納に活用できることを知りました。

業務スーパー(神戸物産)

業務スーパー(神戸物産)
激安価格だけじゃない!品質管理による安全安心も魅力
掲載誌 サンキュ!
ターゲット 30~50代
詳細/背景
神戸物産が運営する業務用食品のスーパー。種類豊富な食料品が激安価格で買えるだけでなく、品質検査を行っている信頼性も人気の理由。節約したい主婦のほか、料理好きな人にも支持されている。一番人気の冷凍うどんは年間400万袋を売り上げる大ヒット商品。
Google検索結果 検索ワード:業務スーパー
選考者の声
普段から利用しています。普通のスーパーで見かけない食材や調味料があって楽しい。

フードドライヤー

フードドライヤー:希望小売価格1万1880円(プリンセス)
切ったフルーツを並べておくだけの、簡単ドライフルーツが作れる機器
掲載誌 プレジデントウーマン
ターゲット 30~50代
詳細/背景
ドライフードにしたい素材を並べ、時間と温度をセットするだけで手軽に作れる便利機器。屋外で干すより清潔で時間もかからない。余った食材も使えるのでエコにもなる。屋外スペースが少ないマンションなどの集合住宅でも使いやすいと評判。
Google検索結果 検索ワード: フードドライヤー
選考者の声
ドライフルーツは高価なので、家で作れるのは経済的でいいですね。
※Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2021年2月の女性消費者キーワード「5大SNSを使い分ける女性たち LITFY『リトフィ』は生活必需ツール」

HERSTORY REVIEW vol.43(2021年2月号)

税込5,000円

コロナ禍を境に、明らかに「モノの価値から目に見えない情報が価値」の時代へと変わりました。
女性たちにとってSNSは、すでに生活必需ツールとして浸透しています。
今回は女性たちは5大SNSをどのように目的別に使い分けているのか、消費者とSNSの在り方に注目しました!

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。