【食】野菜が主役になる 「くばらの鍋つゆ」(2019年3月号)

女性トレンドニュース
2019 Vol.22
【食】野菜が主役になる 「くばらの鍋つゆ」(2019年3月号)

野菜が主役になる 「くばらの鍋つゆ」

調味料を販売する株式会社久原醤油が開発した、素材のおいしさを引き出す鍋つゆが話題になっている。キャベツやもやし、きのこなどといった素材を、いかに鍋でおいしく食べられるかを各素材に合わせて開発した鍋用調味料。多くの鍋つゆ調味料のパッケージは、具材がたくさん入った鍋の写真を使用したものが多いが、専用野菜の写真だけを使用したパッケージデザインにインパクトがある。久原醤油のホームページではオリジナルレシピ動画が公開されており、試したくなる具材やシメ料理などが紹介されている。

レモンのうま鍋 150g(50g×3袋入り)(希望小売価格・久原醤油)

INSIGHT
白菜であれば「あごだしキムチ」と「あごだし醤油味」の2種類から選べる。一回で使いきれなかった白菜を違う味で楽しめることも魅力的だ。

キャベツのうま鍋 コク旨だし醤油味/はくさいのうま鍋 あごだし醤油味 800g 各350円(希望小売価格・久原醤油)

冷凍タピオカ

30分で簡単に作れちゃう!自宅で楽しむ高級デザート

冷凍インスタントタピオカ300g:275円(税別・神戸物産)

【掲載誌】
LDK

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
乾燥タピオカはもどすのに一晩かかるが、約30分茹でるだけでそのまま使える。好みのミルクティーと組み合わせれば、簡単にタピオカミルクティーが完成。カフェなどで人気のタピオカミルクティーが家でリーズナブルに楽しめると、SNSでも話題に。高級デザートティーを自分好みにアレンジする需要は今後ますます増えそう。
Google 検索結果
検索ワード:冷凍タピオカ
選考者の声:周囲のタピオカファンに教えてあげたい! 価格もリーズナブルなので、ミルクティーのほかにもいろんなアレンジで楽しんでみたい。

無印良品 冷凍食品

無印が冷凍食品をスタート!クオリティーの高さが評判に

五目いなり4個:390円(税込・良品計画)

【掲載誌】
サンキュ!、LDK

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
2018年9月から無印良品が冷凍食品の発売を開始。肉じゃがやサムゲタンなどの「世界の煮込み」、餃子やおはぎといった「日本の飲茶」など5ジャンル51食品を取り扱う。化学調味料不使用で素材の味を生かすよう作られており、「惣菜系は優しい味わい、煮込み系は本格派」と主婦の間で話題に。ラインアップは今後も広がると予想される。
Google 検索結果
検索ワード:無印良品 冷凍食品
選考者の声:透明パックで中身のイメージと量を確認できるのがいいですね。化学調味料を使っていないのも安心。おかずが足りないときのストックとして購入したい。

カフェインレスコーラ

就寝前でも楽しめる 糖分&カフェインゼロ

コカ・コーラ ゼロカフェイン ペットボトル1.5リットル:156円(税込・コカ・コーラ)

【掲載誌】
日経ヘルス

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
カフェインには覚せい作用があり、夜にとると眠りにくくなる場合がある。近年の睡眠への関心の高まりや、子どもや妊婦も安心して飲める飲料ニーズを背景に、カフェインレス市場が拡大傾向だ。コカ・コーラのゼロカフェインコーラは、3年前に比べ販売総数が2倍以上に。炭酸の刺激は残しつつ、糖分や保存料、合成香料もゼロ。夜も気軽に楽しめると人気だ。
Google 検索結果
検索ワード:カフェインレス
選考者の声:飲んでみたが、味も見た目も普通のコカ・コーラと変わりがない感じがした。普段から午後以降にカフェインをとることを控えているけど、これなら大丈夫そう。

キャベツライス

ダイエット中のご飯の置き換えに 手に入りやすいキャベツを活用
【掲載誌】
日経ヘルス

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
野菜をスライスしてご飯に見立てて食べる“ベジライス”のキャベツ版。カレーライスやオムライス、チャーハンなどアレンジ自在だ。低カロリーで低糖質はもとより、胃腸を保護するビタミンU(キャベジン)やビタミンC、食物繊維が豊富なため、ダイエット中の置き換えや健康食材として注目される。通年出回る野菜なので、手に入りやすいのも魅力。
Google 検索結果
検索ワード:キャベツライス
選考者の声:キャベツでチャーハンもどきを作ってみましたが、味も食感も全く別物。でもシャキシャキとした食感とキャベツの甘味で、ダイエット中も満足感はあるかも。

チャコールクレンズ

クレンズ法の最先端 体を浄化させる炭パワー

炭パウダー 腸活 チャコール 食用 クレンズ 炭ダイエット 50g:1080円(税込・神鍋白炭工房)

【掲載誌】
美ST

【ターゲット】
20~50代

【詳細/背景】
クレンズとは、食事を体によい成分を含むドリンクなどで置き換えるダイエット法。野菜や果物のジュースを飲むのが中心だったが、今注目されているのが飲用に使える炭パウダーによるチャコールクレンズだ。炭には不純物を吸着し体の毒素や脂を排出する働きがあるといわれ、1日炭入りドリンクのみにしたり、1食置き替えなどに活用されている。
Google 検索結果
検索ワード:チャコールクレンズ
選考者の声:真っ黒な炭のデザートが以前話題になっていましたが、ダイエットやデトックスドリンクとしても注目なんですね。食べ過ぎた後のリカバリーに取り入れてみたい。

青じそチューブ

ちょこっと使いに便利 きざみ薬味がチューブ調味料に

きざみ青じそ:125円(税別・エスビー食品)

【掲載誌】
Mart

【ターゲット】
30~50代

【詳細/背景】
青じそをペースト状にしたチューブ型の調味料。そうめんや冷奴などの薬味としてそのまま使える。青じそを刻む手間がいらず、まな板も汚れないため使いやすい。料理の風味づけに少し使いたいときに便利と、主婦を中心に話題を集める。刻み食材のチューブ調味料はこの他ゆずも人気で、今後さらにさまざまな種類が増えそう。
Google 検索結果
検索ワード:チューブ青じそ
選考者の声:生の青じそに風味は劣るけれど、刻む手間がなく手軽に使えるのが良いですね。納豆に入れてみたら、市販の青じそ納豆そっくりの味わいになりました!
※Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年11月の女性消費者キーワード「脱コロナ奮起 塗り替え消費」

HERSTORY REVIEW vol.40(2020年11月号)

税込5,000円

今年もあと2ヵ月。見通しの立たない不安感から高まるコロナ経済復興への意識。全国265人男女へのアンケート調査から見えてきたのは、助け合い、励まし合う相互扶助を求める気持ち。また、"コロナで始まりコロナで終わらせたくない"といった自分を奮い立たせる動きから、来年までにポジティブな気持ちに塗り替えるような消費者インサイトが見られました。HERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。