【住まい・暮らし】個性的な品揃えで、一般的なスーパーの概念を覆す。“発見”を作り続けるリアルな売り場が集客へつながる(2017年7月号)

女性トレンドニュース
2017 Vol.2
【住まい・暮らし】個性的な品揃えで、一般的なスーパーの概念を覆す。“発見”を作り続けるリアルな売り場が集客へつながる(2017年7月号)
女性に人気の30 以上のメディア・クチコミを徹底分析​

女性トレンド先読みレポート:住まい・暮らし

個性的な品揃えで、一般的なスーパーの概念を覆す。“発見”を作り続けるリアルな売り場が集客へつながる

(左)北野エース店内の本棚レトルトカレー。まさに本棚のように300~500種類のレトルトカレーが並ぶ。
(右)SNS上で人気の「跳び箱パン」。数字の入ったパンを横に切り跳び箱のようにサンドイッチを作るのが流行。
※跳び箱パンは関西地域(一部店舗除く)で展開。

REVIEW

KEYWORD:独自、個性、自分流、組み合わせ
INSIGHT:ナチュラル生活は基本だが選択センスは発揮したい。

【北野エース】ここでしか買えない一品や品揃えとデザインの良さ「見ていて楽しい」人気店

大人のためのシリーズ(北野エース)

ターゲット 20代半ば~30代
詳細 「ハズさない」品揃えとデザインの良い商品や珍しいもの、ネーミングに高い支持が集まる。
話題の背景 創業55年のスーパー。自社ブランド「KITANOSELECTION」や独自の品揃えが人気。
掲載誌 Mart
選考者の声 わが家の近くに欲しい、行きたい!

Google検索結果 検索ワード:北野エース
昨年末より検索が上昇、今年度も増加の傾向。

【無香料アイテム】香りブームと一線を画す香りのない暮らしにこだわる女性も多い

ヤシノミ洗剤:432円(税込・サラヤ)

ターゲット 20代
詳細 小さな子どもがいる、香りの好みが家族バラバラだから、ペットを飼っているからなど理由はさまざま。
話題の背景 香り付き商品がブームの今、強い香りは苦手とあえて無香料を選ぶ人が増えている。
掲載誌 CHANTO
選考者の声 刺激がなくて体に優しそう。

Google検索結果 検索ワード:無香料アイテム
検索数が安定して高く、この数年を見ても下がらない。

【4月からスタート!IKEA通販】『公式通販』スタートでIKEA を買える人が増加人気に拍車がかかる

写真はイメージ

ターゲット 30~50代
詳細 夏仕様の模様替え。一畳半のラグとテーブル、クッションカバーで7000円弱と格安。
話題の背景 国内9店舗のため買えなかった人も取り寄せ可能に(エリア限定あり)。
掲載誌 LDK
選考者の声 家具下取り・還元サービスも気になる。

Google検索結果 検索ワード:IKEA通販
継続して検索される。2017年4月に再上昇。

【複数飾りの観葉植物】グリーンで爽やかなリビングに複数飾りが「センスあり」

写真はイメージ

ターゲット 40~50代
詳細 樹形や葉色の違うものを複数買い、高低差をつけて飾ると見栄えがする。
話題の背景 梅雨~夏の時期はグリーンを使って涼しげな室内を演出したいと関心が高まる。
掲載誌 GLOW、eclat
選考者の声 グリーンがあるとくつろげる。

Google検索結果 検索ワード:観葉植物
春から夏に多く検索される。2017年5月に急上昇。

今月の女性トレンド選考員
東京都・WSさん
年齢:30代/職業:ピアノ講師/結婚:既婚/子ども:1人(第2子妊娠中)
【最近の状況】妊娠8か月になり10キロも増えて困っています。おしゃれしたくても着れる服がなく、雑誌を見てはうらやましく思う日々です。

神奈川県・TNさん
年齢:40代/職業:アルバイト/結婚:既婚/子ども:なし
【最近の状況】身近でライザップ経験者が2人、どちらも男性40代半ばで起業家、家族持ち。妻はあきれ顔だが本人の達成感は高い様子。

山形県・YNさん
年齢:50代/職業:専業主婦/結婚:既婚/子ども:1人(大学生)
【最近の状況】どちらの親も高齢者の2人暮らし。詐欺や認知症など、これからの親のことが一番の悩み。これからのために情報収集中。
情報元
VOCE、ViVi、JJ、SPRING、25ans、Sweet、MORE、With、Oggi、CLASSY、プレジデントウーマン、日経WOMAN、日経DUAL、Mart、ESSE、リンネル、nina's、como、サンキュ、LEE、日経ヘルス、InRed、VERY、CHANTO、LDK、暮らしの手帖、Veggy、STORY、美ST、東洋経済、ELLE gourmet、婦人公論、からだにいいこと、GLOW、毎日が発見、ミセス、MyAge、サライ、HERS、日経おとなのOFF、Eclat、婦人画報、家庭画報、おとなスタイル、クロワッサン、大人のおしゃれ手帖、ためしてガッテン、リビング誌、オレンジページ、ハルメク、ゆうゆう、通販生活、和楽、東京カレンダー、kodomoe、きんゆう女子。、All About マネー、PRESIDENT Online、女性向けアプリ、各社新聞、テレビ番組、女性たちのSNS上での話題
Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2021年2月の女性消費者キーワード「5大SNSを使い分ける女性たち LITFY『リトフィ』は生活必需ツール」

HERSTORY REVIEW vol.43(2021年2月号)

税込5,000円

コロナ禍を境に、明らかに「モノの価値から目に見えない情報が価値」の時代へと変わりました。
女性たちにとってSNSは、すでに生活必需ツールとして浸透しています。
今回は女性たちは5大SNSをどのように目的別に使い分けているのか、消費者とSNSの在り方に注目しました!

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。