【食】罪悪感ナシの新スパイス飲料「クラフトコーラ」(2019年11月号)

女性トレンドニュース
2019 Vol.30
【食】罪悪感ナシの新スパイス飲料「クラフトコーラ」(2019年11月号)
8つのカテゴリー別に、女性雑誌・新聞・SNS・TV・アプリなど、
85メディアの情報から今話題になっている商品やサービスをピックアップ
キーワードが選定されるまで
1.キーワード選定

毎月85メディアに掲載の情報を在宅ワーカーがデータ入力し一括 化。複数メディアに掲載されている上位の商品・キーワードを掲載 候補にピックアップ。

2. 予測確認
グーグル検索で類似ワードが上昇傾向にあるかを確認し、今後 さらに注目や関心が広がる可能性があると思える動きをしてい るワードかを判断する。

3. 定性確認
オピニオンリーダー的な女性4名によりステップ2であがった予測 情報が、周囲での話題、SNSやクチコミの兆しがみられるかを参考 意見として集める。

4. 編集部決定
上記の3ステップの結果から、最終は編集部で内容確認し、他の 情報の動きなどと合わせて総合的な判断で掲載を決定。
今キテる! トレンドレポート:食

罪悪感ナシの新スパイス飲料「クラフトコーラ」

(左)ともコーラの公式Instagram
(右)伊良コーラの公式Instagram

「クラフトコーラ」とは、コラの木の種子とカルダモンやナツメグ、レモンなどをブレンドして作る工業生産化されていない手作りコーラのこと。

炭酸やミルクで割り家庭で楽しむコーラの素の生産量は、昨年の15倍に上昇している。

話題のきっかけは「ともコーラ」で、国産のハーブや柑橘類の天然由来の奥深い味が特徴だ。

さらに、土日限定で移動販売する「伊良コーラ(いよしコーラ)」が、クラウドファンディングを利用してシロップを販売し人気に拍車がかかった。

健康的でコーラの概念を覆すとInstagramでも反響を呼んでいる。
INSIGHT

薬膳のようで罪悪感なし。
赤ワインやウイスキー、バニラアイスなどでシロップをアレンジできるのもうれしい。

【韓国マカロン】クリームたっぷりでボリューミー。日本でも専門店が続々オープン

the sugar forest Instagram

掲載誌 
JJ

ターゲット
10~30代

詳細/背景 
韓国にはマカロン専門店が多く、旅行に訪れた女性たちがSNSで発信したことから人気に火がついた。

日本のものに比べてサイズが大きくボリュームがあり、カラフルな生地やクリームなどのデコレーションが特徴。

ハートなどかわいい形のものもある。

日本でも販売店が増えつつあり、流行に敏感な若い女性の人気が増加中。“ポストタピオカ”の呼び声も高い。

 
選考者の声 
韓国に行った友人がSNSに投稿していて、見た目がかわいくて気になっていた。
写真映えするし、食べ応えがあってプレゼントにも喜ばれそう。
マカロン再燃の予感。

【大粒ラムネ】懐かしの“食べるラムネ”の大人版。仕事や勉強のリフレッシュに人気

大粒ラムネ:100円(税別・森永製菓)

掲載誌 
ダイヤモンド・オンライン

ターゲット
10~30代

詳細/背景 
2018年3月に森永製菓が発売した「大粒ラムネ」が好調だ。

1973年に登場しロングセラーとなっている「森永ラムネ」よりも粒を1.5倍大きくし、ボトル入りからパウチ入りに。

従来のカラーやロゴは生かし、幼少期から親しみのある、現在大人のファンに選ばれている。

ブドウ糖を90%含んでいて清涼感があり、脳のエネルギー源にもなると受験生や母親たちにも人気。

選考者の声 
子どもの頃よく食べていたラムネの大人向け商品が出ていたとは。
仕事中に口の中をさっぱりできると集中力も上がりそう。
大粒で食べ応えがあるのも良いですね。

【おかず缶】おかずがそのまま缶詰に。時短調理&非常食の心強い味方

からあげ 和風醤油味:200円(税別・ホテイフーズ)

掲載誌 
からだにいいこと

ターゲット
20~

詳細/背景 
からあげや牛丼など、おかずを缶詰にした商品が続々と登場している。

ホテイフーズは2019年2月に業界初のからあげ缶詰を発売。
缶詰なのに衣のベタ付きのないクオリティーが評判だ。

5月に吉野家が発売したご飯缶詰は1缶800円ながら、発売後は品切れになるほどの大人気。

1人暮らしの人や時短でおかずを出したい主婦、非常食用など幅広いニーズをとらえている。

選考者の声 
からあげを缶詰にする技術がすごい!
カラリとまではいかなくてもお弁当ぐらいのクオリティーはあるそう。
家族が好きなメニューで調理が面倒なおかずの缶詰がもっと増えると良い。

【ごちそうおにぎり】見た目も味も◎の豪華おにぎり。弁当、パーティー料理とアレンジ自在

書籍「主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド」: 1200円(税別・KADOKAWA )

掲載誌 
mamagirl

ターゲット
20~40代

詳細/背景 
ご飯に具をたっぷり入れて作る豪華なおにぎりが話題だ。

人気デリスタグラマー、Tesshiさんがブームの火付け役で、受験生の息子さんが片手で手軽に栄養を取れるように考案。

大きめの具をカラフルに入れ、手のひらに収まる小ささに仕上げるときれいにまとまる。

おにぎりだけでおかずいらずの簡単弁当に最適。酢飯を使ってパーティー料理にも応用できる。


選考者の声
色鮮やかで作るのも食べるのも楽しそう。
具材を豊富に使えるので栄養価が上がって良い。
いろんな組み合わせでできるので、子どもも作れるかも。弁当箱を洗うストレスもなくなる。

【常温保存牛乳】被災時も安心して栄養補給。ストックに便利なロングライフ牛乳

北海道特選3.6牛乳:303円(税別・よつ葉)

掲載誌 
LDK

ターゲット
30代~

詳細/背景 
10℃以下での保存が基本とされる一般的な牛乳に対し、
常温で約2カ月保存可能な「ロングライフ牛乳」と呼ばれる商品。

通常の牛乳よりも高温で減菌処理され、紙容器の内部にアルミ箔を貼るなどで菌の繁殖を防いでいる。

一般的な牛乳と栄養面での差はなく完全殺菌されているため、災害に備えて、
安全に栄養補給できる食品として注目されている。


選考者の声
最近、大災害が頻発していて防災用品の備えを真剣に考えるように。
被災したら、栄養不足になりそうなので、高栄養の食品はありがたいし、常備しておきたいですね。

【おさかなミンチ】魚のタンパク質を気軽に取れる、和洋メニューに応用自在のミンチ

MSCおさかなミンチ200g・429円(税別・ニッスイ)

掲載誌 
日経ヘルス

ターゲット
30~50代

詳細/背景 
スケソウダラをミンチにして冷凍加工したもの。

ひき肉と同様にハンバーグやそぼろなど幅広いメニューに応用でき、魚調理の面倒さもクリア。

カロリーは豚ひき肉の約30%なのでダイエット中にも活用できる。

砂糖や添加物を使わず、骨がないので子どもにも食べさせやすいと、子育てママにも人気。

魚のタンパク源を気軽に取りたいニーズをとらえそう。


選考者の声
原材料が魚100%で、余計な添加物が入っていないのが良い。
骨が苦手なうちの子も食べてくれそう。
タンパク質は取りたいけど、肉のカロリーが気になる人にも良い。

今月の女性トレンド選考員

MTさん 年代:30代/結婚:既婚/子ども:2人(1才、年少児)
<近況>
12月まで家族の誕生日が毎月あり、クリスマスも入れてケーキざんまいになるので、
いろいろとリサーチ中。Instagramで見た似顔絵ケーキが気になってます。


KIさん 年代:30代/結婚:既婚/子ども:2人(小1、中1)
<近況>
ストレッチスリッパを購入。
底が高くカーブしているつくりなので、履くと姿勢が不安定になり、自然と体幹が鍛えられる。下半身の筋力アップに期待大。


JIさん 年代:40代/結婚:既婚/子ども:1人(大2)
<近況>
筋トレアプリ「30日スクワットチャレンジ」のメニュー、
体幹トレーニングの「プランク」を実践中。どんな運動よりおなかが引き締まってオススメです!


YSさん 年代:50代/結婚:既婚/子ども:1人(大3)
<近況>
消費税アップをきっかけに光熱費を見直し、電力会社をLooopでんきに変更。
お得なだけでなく自然エネルギー普及を目指している点も好感度大。

85メディア情報元
VOCE、ViVi、JJ、SPRiNG、25ans、Sweet、MORE、with、Oggi、CLASSY、PRESIDENTWOMAN、日経WOMAN、日経DUAL、Mart、ESSE、リンネル、nina's、como、サンキュ!、LEE、日経ヘルス、InRed、VERY、CHANTO、LDK、暮しの手帖、Veggy、STORY、美ST、東洋経済、ELLEgourmet、婦人公論、からだにいいこと、GLOW、毎日が発見、ミセス、MyAge、サライ、HERS、日経おとなのOFF、Eclat、婦人画報、家庭画報、おとなスタイル、クロワッサン、大人のおしゃれ手帖、ためしてガッテン、リビング誌、オレンジページ、ハルメク、ゆうゆう、通販生活、和楽、東京カレンダー、kodomoe、きんゆう女子。、AllAboutマネー、PRESIDENTOnline、RoomClip、LIMIA、macaroni、MERY、クックパッド、LOCARI、@cosme、インスタグラム、twitter、その他女性向けアプリ、女性向けキュレーションサイト、各社新聞、テレビ番組など
Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

関連記事

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年12月の女性消費者キーワード「サステナブル意識消費」

HERSTORY REVIEW vol.41(2020年12月号)

税込5,000円

この1年で布マスクやエコバッグなどが広く普及し、女性消費者たちは一気にサステナブル意識を高め、SDGsへの認知も広がってきました。2021年に向けてサステナブル意識が大衆的な行動になってくる動きが見られることから、企業側にもサステナブル活動やSDGsへの取り組みが今後求められるでしょう。2021年に向けた12月の女性消費者動向は「サステナブル意識消費」に注目です!

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Related Articles

関連する記事

Related Keywords

関連するキーワード