【ファッション】フェミニンな雰囲気を簡単につくれる「プリーツスカート」(2019年6月号)

女性トレンドニュース
2019 Vol.25
【ファッション】フェミニンな雰囲気を簡単につくれる「プリーツスカート」(2019年6月号)
8つのカテゴリー別に、女性雑誌・新聞・SNS・TV・アプリなど、
85メディアの情報から今話題になっている商品やサービスをピックアップ
キーワードが選定されるまで

1.キーワード選定
毎月85メディアに掲載の情報を在宅ワーカーがデータ入力し一括化。複数メディアに掲載されている上位の商品・キーワードを掲載候補にピックアップ。

2.予測確認
グーグル検索で類似ワードが上昇傾向にあるかを確認し、今後さらに注目や関心が広がる可能性があると思える動きをしているワードかを判断する。

3.定性確認
オピニオンリーダー的な女性4名によりステップ2であがった予測情報が、周囲での話題、SNSやクチコミの兆しがみられるかを参考意見として集める。

4.編集部決定
上記の3ステップの結果から、最終は編集部で内容確認し、他の情報の動きなどと合わせて総合的な判断で掲載を決定。

今キテる! トレンドレポート:ファッション

フェミニンな雰囲気を簡単につくれる「プリーツスカート」

ロングプリーツスカートが店頭で販売されている様子

WEBサイトLOCARIにてプリーツスカートのコーディネートが紹介されている様子

ここ1年ほど流行が続くロングプリーツスカートだが、この春夏ではホワイト・ブルー・ピンクなどの明るいパステルカラーが増えている。

また、単色の他に柄がプリントされたものもある。素材はシフォンといった軽いものがフェミニンな雰囲気をつくれると人気。パンプスと合わせれば上品にまとめられ、スニーカーと合わせればカジュアルなコーディネートができる。1着あれば、さまざまな着まわしが可能でうれしい。
INSIGHT
動くと揺れるプリーツが、春夏らしい軽やかさを演出してくれる。上品さがあるため、大人の女性も取り入れやすい。

【カラーGジャン】 定番と別に買い足したくなる、差し色カラーで新鮮コーデ

写真はイメージ

掲載誌 JJ
ターゲット 20~30代
詳細/背景 お出かけシーズンのアウターとして使いやすいGジャン。今年は鮮やかなカラーのバリエーションが豊富だ。流行中のスウエットやフーディ(パーカー)と合わせて重ね着するのが人気の着こなし。コーディネートがInstagramなどのSNSでアップされ注目されている。​
選考者の声 Gジャンは1枚あると便利な定番アウターだが、カラーGジャンはコーデの差し色になっておしゃれ感が増しそう。

Google検索結果 検索ワード:カラージャケット

【ソックススニーカー】ブーツ感覚で履ける、スカートにもパンツにも好相性

写真はイメージ

掲載誌 CLASSY
ターゲット 20~40代
詳細/背景 靴下のような収縮素材でフィット感があり、外見も靴下を合体させたようなスニーカー。シンプルなデザインで、パンツにもスカートにも合わせやすいのが魅力だ。厚底タイプが多く、スタイルアップできるのも人気の理由。冬のブーティ替わりに履けるとの声も。本体は黒、ソールは白が売れ筋。
選考者の声 収縮性があるから、長時間履いていても足が疲れにくそう。スカートにも合わせやすそうな短めの丈を購入したい。

Google検索結果 検索ワード:ソックススニーカー

【チャンキーヒール】オフィスでもカジュアルでも疲れにくく足元がキマル

写真はイメージ

掲載誌 Oggi
ターゲット 30~40代
詳細/背景 ワイドパンツ傾向が続くため、それに合う太めヒールのチャンキーヒールが人気。オフィスでもカジュアルでも使いやすいと好評だ。中でも疲れにくい5cm程度のヒールが支持されている。今年はヒール部分の柄違いや異素材使いなど、変化のあるデザインがバリエーション豊かに登場している。
選考者の声 太めヒールなので、やや高さがあっても疲れにくく歩きやすい。ちょっとしたお出かけにも履きたい。
Google 検索結果

Google検索結果 検索ワード:5センチヒール

【ビッグシャツ】ディテールにこだわる新型シャツ、ゆったりシルエットが体型カバー

写真はイメージ

掲載誌 CLASSY、MORE
ターゲット 30~50代
詳細/背景 今年はタイトなトップスよりも、ゆったりシルエットのシャツに注目。流行のスタンドカラーやドロップショルダー、後丈が長めのバックヘムなど細部にこだわるデザインが豊富。タイトスカートや細めデニムなどとバランスよく着こなせる。体のラインをカバーしてくれるのも魅力。
選考者の声 シャツは普段使いしやすいので大好きです。スカートと合わせて、今年らしい着こなしに挑戦してみたい。
Google 検索結果

Google検索結果 検索ワード:ビッグシャツ

今月の女性トレンド選考員
SYさん 年代:30代/結婚:既婚/子ども:なし
近況 パッケージが気に入って、SUQQUのリキッドタイプのチークを購入。発色が良くてベタつかず肌になじむので、乾燥肌の私にはピッタリです。

KIさん 年代:30代/結婚:既婚/子ども:2人(小1、中1)
近況 週に1回ホットヨガに通い続けて早1年。毎回滝のように汗を流しています。体の柔軟性が上がり、新陳代謝も上がったのか肌荒れしなくなりました。

JIさん 年代:40代/結婚:既婚/子ども:1人(大2)
近況 最近足パカダイエットをやっています。足をパカパカするだけで腹筋と足が鍛えられるのが魅力。はっきりした効果は感じませんが、体幹には効いてそう。(Vol.21P.22で紹介「足パカダイエット」)

YSさん 年代:50代/結婚:既婚/子ども:1人(大3)
近況 長年使ったCDラジカセが壊れ、買い替えました。Bluetooth機能付きなので、スマホと連動してYouTubeのプレイリストを聞いて楽しんでいます。
85メディア情報元
VOCE、ViVi、JJ、SPRiNG、25ans、sweet、MORE、with、Oggi、CLASSY、PRESIDENT WOMAN、日経WOMAN、日経DUAL、Mart、ESSE、リンネル、nina's、como、サンキュ!、LEE、日経ヘルス、InRed、VERY、CHANTO、LDK、暮しの手帖、Veggy、STORY、美ST、東洋経済、ELLE gourmet、婦人公論、からだにいいこと、GLOW、毎日が発見、ミセス、MyAge、サライ、HERS、日経おとなのOFF、eclat、婦人画報、家庭画報、おとなスタイル、クロワッサン、大人のおしゃれ手帖、ためしてガッテン、リビング誌、オレンジページ、ハルメク、ゆうゆう、通販生活、和楽、東京カレンダー、kodomoe、きんゆう女子。、All Aboutマネー、PRESIDENT Online、RoomClip、LIMIA、macaroni、MERY、cookpad、LOCARI、@cosme、Instagram、Twitter、その他女性向けアプリ、女性向けキュレーションサイト、各社新聞、テレビ番組など
※Google検索結果は、GoogleおよびGoogleロゴはGoogle Inc.の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Related Articles

関連する記事

Related Keywords

関連するキーワード