【健康・運動】小さい子どもをもつママたちに人気、 熱中症対策グッズ『手作りネッククーラー』(2017年9月号)

女性トレンドニュース
2017 Vol.4
【健康・運動】小さい子どもをもつママたちに人気、 熱中症対策グッズ『手作りネッククーラー』(2017年9月号)
 数年前から夏の熱中症対策グッズとして知られるようになったネッククーラー。
 水に濡らして冷やしたり、保冷剤を入れて首に巻いて使うモノです。簡単に安く可愛く作れる、ということでママたちの間で “手作り”のネッククーラーが流行しています。子どもが汗でかぶれないように、ガーゼタオルや手ぬぐいなど肌に優しい素材で作るのが主流のようです。
 100円ショップで手ぬぐいや保冷剤などが手に入るため、買うよりも安く好みの柄で作れる、とSNSやブログで作り方の手順をアップしている人もいます。
INSIGHT
手に入りやすい生地で安く、簡単に自分好みの柄で作れる。 お金をかけず簡単にできるのであれば、できるだけお金をかけたくない。

体幹リセットダイエット

書籍「モデルが秘密にしたがる 体幹リセットダイエット」:1080 円(税込・サンマーク出版)
骨盤、肋骨、背骨の順に 体幹を整える簡単ダイエット
掲載誌 日経ヘルス
ターゲット 30~40代
詳細/背景
筋トレをしても脂肪が減らず、たくましくなる人向けの話題。 体幹の力不足を補うために、他の筋肉を過度に使う癖がついていることが原因とか。偏った体の使い方を正して体幹力を鍛えるには、骨盤→肋骨→背骨の順に整えるのがコツ。手軽に体のシルエットが美しくなり、脂肪が燃える体質になると人気。
Google検索結果
検索ワード:体幹 リセット
選考者の声
脂肪がどんどん燃える体になり、モデルのような美しいシルエットになるなんて夢のよう。これなら続けられるかも。

腸ケアで乗り切る熱中症

オールブランオリジナル: 367円(税込・ケロッグ)
熱中症を重症化させる原因は腸にもあった!
掲載誌 日経ヘルス
ターゲット 30~40代
詳細/背景
高温になると、熱の放散のため体表に血流が集中し、体内の腸管は虚血状態に。腸管上皮のバリア機能が落ち、全身の機能も低下する。これが熱中症の重症化につながるという。夏こそ食物繊維、乳酸菌に加え、チョコレート由来の抗酸化成分カ カオフラバノールなどを摂取し、腸をケアする必要がある。話題の腸ケアが熱中症対策にも波及。
Google検索結果
検索ワード:熱中症 対策
選考者の声
熱中症と腸が関係しているのは初めて知った。最近人気の乳酸菌チョコレートなど、食物繊維と乳酸菌、カカオフラバノールが取れる食品を常備したいと思う。

チューブエクササイズ

書籍「この1本で体型が変わる! エクササイズチューブでヤセる!」:1300円(税抜・小学館)
チューブの力で筋肉に負荷 たるみのない引き締まった体に
掲載誌 日経ヘルス
ターゲット 30~40代
詳細/背景
伸縮性のあるチューブを使って筋肉に負荷をかけると、よりきれいに引き締まり、体のたるみが消えてくる。午前中に行い、 リカバリーのために1週間に1~ 2日運動しない日を作ると2週間で効果があらわれるという。日経ヘルスでは最新号の付録としてチューブが。自宅で簡単にでき、持ち運びが簡単なのでオフィスでも実践できるのが魅力。
Google検索結果
検索ワード:美筋
選考者の声
肩こりが楽になったり、体温が上がることが期待できる上、お腹にあこがれの縦線が見えてくるというので気になります。

眼科ドック

写真はイメージ
眼精疲労やドライアイなど 不調の原因を専門ドックでチェック
掲載誌 HERS
ターゲット 40~50代
詳細/背景
かつては40代以上の目の悩みは老眼だったが、近年はPCやスマホを長時間使用して起こる眼精疲労やドライアイなども増加。目の異常を専門に診断する眼科ドックが注目されている。 緑内障や白内障など40代から発症する眼病の早期発見にもつながり、予防に適した目薬にも関心が高まる。
Google検索結果
検索ワード:眼科ドック
選考者の声
過去に極度の眼精疲労で夏にダウンした苦い経験があるので、眼の健康には日頃から注意しています。専門ドックで一度チェックしたい。

ひざの痛み

アクテージAN錠:3980円 (税別・武田コンシューマーヘルスケア)
つらいひざの痛みは 関節包ストレッチがおすすめ
掲載誌 ゆうゆう
ターゲット 50代~
詳細/背景
ひざの痛みは軟骨の磨り減りではなく、ひざのまわりの関節包が硬くなることが原因。軽い段階ならセルフケアで軽減できる。 2017年7月12日放送の「ためしてガッテン」でも、関節包を柔らかくするひざ伸ばしやお皿のストレッチなどのケアが紹介され話題に。ひざ痛用の市販薬やテープなどケア商品も豊富に出ている。
Google検索結果
検索ワード:ひざ痛
選考者の声
今後の健康のために、普段からよく歩いたり、ストレッチをするなど気をつけたいです。

夏型過敏性肺炎

写真はイメージ
室内のカビの一種が肺炎を引き起こす
掲載誌 毎日が発見
ターゲット 50~60代
詳細/背景
エアコンなど閉鎖された環境で、トリコスポリンというカビを吸い込むことが原因の夏型の肺炎患者が急増。咳が出るなどぜんそくとは違った症状がみられ、自宅にいることが多い主婦層が罹患しやすい。発症しているかは、血液検査でトリコスポ リンに対するlgG抗体の有無で調べられる。検査は保険診療で可能。
Google検索結果
検索ワード:夏型過敏性肺炎
選考者の声
カビやホコリでは死なないとタカをくくっていましたが、最近、高齢者の肺炎死去のニュースが多く、対策が必要だと痛感しています。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。