【ファッション】 各国のセレブも夢中な 「パイソン柄(ヘビ柄)」(2019年4月号)

女性トレンドニュース
2019 Vol.23
【ファッション】 各国のセレブも夢中な 「パイソン柄(ヘビ柄)」(2019年4月号)
(左) ページボーイ公式インスタグラムでのパイソン柄シューズ紹介
(右) パイソン柄のバッグが店頭で売られている様子
海外セレブがリードし、トレンドになっている「パイソン柄」。海外ではパンツやトップスに取り入れゴージャスな雰囲気を楽しんでいる。国内では、今までは派手に感じるため避けられがちだったが、靴、バッグ、スカーフなどの小物やネイルに取り入れることが人気となっている。シンプルなコーディネートの中にパイソン柄の小物をアクセントとして取り入れれば、一気におしゃれな印象をつくることができる。
INSIGHT
靴やバッグなどの小物に取り入れるなら挑戦しやすい。コーディネートに1点加えるだけで、華やかな雰囲気となる。

サークルバッグ

丸いデザインが目新しい!用途が広く幅広い年代が注目
写真はイメージ
【掲載誌】  
Oggi

【ターゲット】
20~30代

【詳細/背景】
丸型のバッグが新鮮な見た目と人気上昇中。ななめがけのショルダーやウエストポーチ、トートなどさまざまなタイプが登場。レザーや布など素材によってコーディネートの印象が変わるため、通勤でもプライベートでも使用シーンは多く、幅広い年代の女性から注目されている。
Google 検索結果
検索ワード:丸バッグ
選考者の声:コロンと丸いデザインがかわいい。買い物にちょうど良い大きさでショルダータイプのものを選びたい。

マーメイドフレアスカート

足元で揺れるフレアの裾が女性らしさを演出
写真はイメージ
【掲載誌】  
Oggi

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
タイトなラインで裾部分がフレアになっているスカート。ウエスト周りがすっきりとし、動くと揺れるシルエットが女性らしさをアップしてくれると人気。広がりすぎず、大人の女性もコーディネートしやすい。ロング丈が主流で、昨年からドット柄やレトロな花柄が多く出ている。
Google 検索結果
検索ワード:マーメイドスカート
選考者の声:パンツ派の私も、すっきりとしたラインと春らしい柄にワクワク。久しぶりにスカートをはきたい気持ちになりました。

ニュアンスカラー

大人女性も取り入れやすいくすんだパステルカラー
写真はイメージ
【掲載誌】  
Oggi

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
パステルカラーの服が毎年多く出回る春。今年は、ややくすんだ色味が主流。鮮やかな色合いのものよりも落ち着いた印象になるため、大人女性も着こなしやすいのがポイント。トップス・ボトムスどちらの服でも、ひとつ取り入れると春っぽく女性らしいコーデになると人気上昇中。
Google 検索結果
検索ワード:くすみカラー
選考者の声:パステルは40代から取り入れづらくなるけれど、このくすみ加減は秀逸!ためらいなくキレイ色を着こなせそう。

マウンテンパーカー

重ね着コーデでアレンジ自在 季節を問わない便利アウター
写真はイメージ
【掲載誌】  
CLASSY

【ターゲット】
30~50代

【詳細/背景】
もともとアウトドアシーンで使われていたフード付きブルゾン。今期はファッショントレンドとして人気上昇中。防水・防風・耐久性に優れ、動きやすく機能性が高いのが魅力。トップスの重ね着コーデがしやすく、カジュアルにもキレイめにも使え、季節を問わない万能アウターとして人気だ。
Google 検索結果
検索ワード:マウンテンパーカー
選考者の声:まだまだ春先は寒くアウターは必須だが、トレンチコートに比べて動きやすく、子どもとのお出かけにちょうど良い。
※Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。