【プラチナエイジウォッチ】卒婚の「自由な奥さん」が夫の健康を気遣う理由(2019年5月号)

女性トレンドニュース
2019 Vol.24
【プラチナエイジウォッチ】卒婚の「自由な奥さん」が夫の健康を気遣う理由(2019年5月号)
60歳以上の活動的なプラチナエイジのリアルな話題、ニーズ、インサイトを取り上げます。

卒婚の「自由な奥さん」が夫の健康を気遣う理由

将来推計人口によれば、今後60代女性は減少し、70代女性が増加する。
60代女性は、2015年938万人であったが、2020年に801万人となる。

一方70代女性は2015年に770万人であったものが、880万人になる。
これからは70代女性市場に注目すべきだ。

75歳からは後期高齢者と呼ばれることから、消費には消極的と思われがちであるが、女性で国内旅行、海外旅行に行く割合も、スポーツクラブに行く割合も最も高いのが70代である。

70代女性が活発なのは、時間的ゆとり、経済的ゆとりが最もあるからだろう。
70代になるとほとんどが仕事から引退し、親の介護もなくなり、子供も巣立つ。

幸福感も全年代を通じ最も高い。
70代女性の生活意識、消費行動を探るには、ペルソナが重要だ。

三菱総研ではシニアのリサーチコミュニティを運営している。
その中での70代女性の発言を分析すると、70代女性の生活意識、消費行動を特徴づける軸は、既婚か独身かの軸、家族(夫、子ども、孫)との親密さの軸であることがわかる。

この2軸で、4つのペルソナを設定した。


既婚ー独身」と「家族との親しさ」で70代女性の4ペルソナを設定

注:%はコミュニティ参加者での割合。
この4ペルソナに含まれない参加者もおり合計して100%にならない。
出所:三菱総合研究所「生活者市場予測システム」

家族と親密で既婚のペルソナを「あるあるグランマ」(20%:コミュニティ内での割合)、
家族と親密で独身の「のんびりばあば」(7%)、
家族と疎遠で既婚の「自由な奥さん」(33%)、
家族と疎遠で独身の「わがままマダム」(11%)である。

この中から、既婚の多数派である「自由な奥さん」について、ペルソナを描いてみよう。

高橋京子(仮名)さんは、73歳の女性で夫と同居している。
夫が定年退職した日から不幸が始まった。

長年一人の生活に慣れていたので、夫が急に傍にいるようになると、趣味も生活習慣も違い、ストレスを感じるようになった。

そこで、夫と相談し、お互いに割切って好きなことをすることにした。
同居はするが、一種の卒婚だろう。

平日の夕飯は一緒に食べるが、あとは別行動。
旅行もレストランもライブも女友達と行く。

いつもスマホを手放さず、連絡はいつもLINEだ。
若作りをし、年齢より若く見られることがうれしい。

一方、孫とは疎遠で年数回のビデオ通話で十分。

こうした高橋さんであるが、一番の望みは、夫の健康。夫が要介護になると、自由に生活を楽しめなくなるからだ。

そのため夫の健康管理、食生活に気を付けている。

一つのペルソナしか紹介できなかったが、同じ70代でも価値観や消費行動は異なる。

ペルソナを作ることは、シニア市場において効果的なマーケティング戦略構築に役立つだろう。

70代女性が国内旅行、海外旅行、スポーツクラブを最も利用

出所:三菱総合研究所「生活者市場予測システム」(2018年6月調査)、N=15511

株式会社三菱総合研究所

三菱総合研究所は1970年創立の総 合シンクタンク。「生活者市場予測 システム」は、三菱総研の提供する 生活者情報サービス。一般生活者 3万人、シニア1.5万人を対象とし た国内最大級の2000問アンケー ト調査を毎年実施するとともに、 国内唯一のシニア、女性のMROC (Marketing Research Online Communities)を運営し、生活者 の変化の先読み情報を発信。

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年11月の女性消費者キーワード「脱コロナ奮起 塗り替え消費」

HERSTORY REVIEW vol.40(2020年11月号)

税込5,000円

今年もあと2ヵ月。見通しの立たない不安感から高まるコロナ経済復興への意識。全国265人男女へのアンケート調査から見えてきたのは、助け合い、励まし合う相互扶助を求める気持ち。また、"コロナで始まりコロナで終わらせたくない"といった自分を奮い立たせる動きから、来年までにポジティブな気持ちに塗り替えるような消費者インサイトが見られました。HERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Related Articles

関連する記事

Related Keywords

関連するキーワード