【美容】すっぴんが好きな男性約9割。女性の素肌ケア、偽すっぴんに注目が集まる(2017年7月号)

女性トレンドニュース
2017 Vol.2
【美容】すっぴんが好きな男性約9割。女性の素肌ケア、偽すっぴんに注目が集まる(2017年7月号)
女性に人気の30 以上のメディア・クチコミを徹底分析​

女性トレンド先読みレポート:美容

すっぴんが好きな男性約9割。女性の素肌ケア、偽すっぴんに注目が集まる

資生堂調査(2015年)によると、男性の約9割は女性のすっぴんが好きなのに、すっぴんに自信がない女性は約7割という結果がでています。意中の相手に可愛いと思われる「すっぴん美人」になるため、女性は“素肌をきれいにする努力”と“すっぴんと思わせる努力”の二つを怠りません。美肌効果も望める日焼け止めクリーム「UV乳液」、すっぴんに見せるための「極細のアイライナー」などはそんな女性心をくすぐります。売り場を見ても「すっぴん」というワードを全面に出した商品パッケージ、売り場展開となっています。また、女性は顔だけではなく、頭から指先まで“見られている”という意識を持っており、ケアをします。これは10~60代まで年齢を問わないことが掲載誌のターゲットエイジから読み取れます。夏本番、“透明感”“清潔感”を求め、全世代の女性が全身のケアをし始めます。

「すっぴん」というワードを押し出したパッケージの商品が売り場に並ぶ。

REVIEW

KEYWORD:すっぴん、偽すっぴん、素肌ケア、透明感、清潔感
INSIGHT:ヘルシーで自然体な生活をしている私に見せたい。証明はすっぴん肌がきれいなこと。夏の露出を乗り切る。

【ワイヤーネイル】モデルやインスタグラマーが夢中自分好みにデザインできる話題のネイルアート

写真はイメージ

ターゲット 20代
詳細 細いワイヤーを自由に好きな形に変形させてネイルパーツとして使用したもの。ナチュラルにもゴージャスにもできる。
話題の背景 ワイヤーを使ったリングやブレスレットといったアクセサリー人気から派生。立体感があり、かわいいとネイル業界でも最新のブームに。
掲載誌 ViVi
選考者の声 友達のネイリストさんも、ワイヤーネイルしていました。夏に向けてネイルがしたくなりました。

Google検索結果 検索ワード:ワイヤーネイル

2016年から徐々に検索数があがり、2017年はブレイク。

【すっぴんメイク】寝たままOKのパウダーや色落ちしないチークなどで“すっぴん美人”を目指す

写真はイメージ

ターゲット 20代
詳細 つけたまま寝られるスキンケアパウダーや、極薄のアイライン、自然な血色を作るチークなどで“元から美人”を装えるそう。
話題の背景 旅行や彼の家にお泊りするときに、少しでもかわいくみせるため、メイクを落とした後にすっぴんに見える薄化粧をすること。
掲載誌 with
選考者の声 最近買い物をしていると、すっぴんメイクのグッズをよく目にします。種類の多さに需要を感じます。

Google検索結果 検索ワード:すっぴんメイク

検索数が定着している。今後も安定していそう。

【UV乳液+日焼け止め=Wケア】今年の日焼け対策はUV“乳液”と“日焼け止め”のUVダブルケア

インフィニティ パーフェクトプロテクションUVホワイト:3200円(税別・コーセー)

ターゲット 30~40代
詳細 美肌成分が配合されている乳液は刺激が弱いので“日焼け止め”の前に塗ることで美肌も保て、ダブル使いで紫外線をよりガード可能。
話題の背景 肌が弱い人向けや、美白や保湿、赤外線、大気汚染対策などUV乳液も種類が増え、日中も絶え間なく美肌ケアができるように。
掲載誌 リンネル
選考者の声 近所に出かける程度ならUV乳液でも良さそうなので使用してみたいです。

Google検索結果 検索ワード:UV乳液

今年は検索数が急上昇。注目される。

【家庭用光脱毛器】美容家電ブーム継続中!3誌で特集する自宅脱毛エステより安く時短が理由

光美容器光エステ:5万5944円(税込・パナソニック)

ターゲット 30代半ば~50代
詳細 家庭用脱毛器の種類が増加。光を照射するタイプは肌が乾燥しにくく、生えるスパンも長くなる。使用時はサングラスを着用する。
話題の背景 GLOWによると自己処理派は77%。エステに行く時間と費用を考え、自宅で処理できる脱毛器の購入を検討する。
掲載誌 クロワッサン、GLOW、eclat
選考者の声 ムダ毛処理の手間を減らし、生足に自信を持ちたい。ボーナスでご褒美もアリだと思う。

Google検索結果検索ワード:家庭用脱毛器

毎年、5月から9月に多い。定期的に検索され定着。

【夏までにかかとケア】かかとのガサガサが気になる40代は約7割(GLOW)夏までにクリームでお手入れ

フェルゼア へパキュアクリーム:1600円(税別・資生堂薬品)

ターゲット 30代半ば~50代
詳細 ガサガサになったかかとの手入れは、プロが薦める「尿素配合」のクリームで角質を柔らかくしながら保湿。
話題の背景 GLOWによると「ママのかかと、お餅みたいと言われた」「夫よりガサガサ」と40代を中心に悩みが大きい。
掲載誌 クロワッサン、GLOW、eclat
選考者の声 夏はかかとを隠せない。年齢が出やすいのでサンダルシーズンの前にきれいにしたい。

Google検索結果 検索ワード:かかとケア

ピークは冬だが、夏にも検索が増加する。通年ワード。

【多機能ウィッグ】湿気や汗でぺちゃんこになる頭頂部や分け目対策にポイントタイプが価格面も◎

写真はイメージ

ターゲット 50~60代
詳細 入浴可能で通気性の良いウィッグは、旅行にも便利。コテやカーラーを使える商品も。頭頂部と後頭部がふんわりすると若く見える。
話題の背景 夏は帽子や汗で髪がつぶれ、分け目が目立つ。髪型が決まらないと出かけるのも憂うつになるが、ウィッグ1つで気分が晴れ安心する。
掲載誌 ゆうゆう
選考者の声 白髪染めに行けないとき、伸びかけの時の白髪カバーにも便利そう。

Google検索結果 検索ワード:ウィッグ

継続して検索され高位で定着。

今月の女性トレンド選考員
東京都・WSさん
年齢:30代/職業:ピアノ講師/結婚:既婚/子ども:1人(第2子妊娠中)
【最近の状況】妊娠8か月になり10キロも増えて困っています。おしゃれしたくても着れる服がなく、雑誌を見てはうらやましく思う日々です。

神奈川県・TNさん
年齢:40代/職業:アルバイト/結婚:既婚/子ども:なし
【最近の状況】身近でライザップ経験者が2人、どちらも男性40代半ばで起業家、家族持ち。妻はあきれ顔だが本人の達成感は高い様子。

山形県・YNさん
年齢:50代/職業:専業主婦/結婚:既婚/子ども:1人(大学生)
【最近の状況】どちらの親も高齢者の2人暮らし。詐欺や認知症など、これからの親のことが一番の悩み。これからのために情報収集中。
情報元
VOCE、ViVi、JJ、SPRING、25ans、Sweet、MORE、With、Oggi、CLASSY、プレジデントウーマン、日経WOMAN、日経DUAL、Mart、ESSE、リンネル、nina's、como、サンキュ、LEE、日経ヘルス、InRed、VERY、CHANTO、LDK、暮らしの手帖、Veggy、STORY、美ST、東洋経済、ELLE gourmet、婦人公論、からだにいいこと、GLOW、毎日が発見、ミセス、MyAge、サライ、HERS、日経おとなのOFF、Eclat、婦人画報、家庭画報、おとなスタイル、クロワッサン、大人のおしゃれ手帖、ためしてガッテン、リビング誌、オレンジページ、ハルメク、ゆうゆう、通販生活、和楽、東京カレンダー、kodomoe、きんゆう女子。、All About マネー、PRESIDENT Online、女性向けアプリ、各社新聞、テレビ番組、女性たちのSNS上での話題
Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年11月の女性消費者キーワード「脱コロナ奮起 塗り替え消費」

HERSTORY REVIEW vol.40(2020年11月号)

税込5,000円

今年もあと2ヵ月。見通しの立たない不安感から高まるコロナ経済復興への意識。全国265人男女へのアンケート調査から見えてきたのは、助け合い、励まし合う相互扶助を求める気持ち。また、"コロナで始まりコロナで終わらせたくない"といった自分を奮い立たせる動きから、来年までにポジティブな気持ちに塗り替えるような消費者インサイトが見られました。HERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。