【食】「台湾ティースタンド」が続々とオープン。 ヘルシーな台湾茶と、モチっとした食感のタピオカが人気(2018年1月号)

女性トレンドニュース
2018 Vol.8
【食】「台湾ティースタンド」が続々とオープン。 ヘルシーな台湾茶と、モチっとした食感のタピオカが人気(2018年1月号)
①ティースタンド「THE ALLEY XIEJIAOXIANG」のオーロラシリーズは、インスタ映えすることで人気
② お茶専門店「茶BAR」のタピオカ入り台湾ティー
2016年より台湾ティーのお店が続々と店舗数を増やしています。アジア・北米で人気の台湾発ティースタンド「THE ALLEY XIEJIAOXIANG(ジ・アレイ シェージャ オシャン)」(写真①)は、2017年に日本に初上陸し、既に5店舗目がオープン。特にオーロラシリーズはインスタ映えするため人気が高いです。台湾ティー専門店「ゴンチャ」も2015年に日本に初上陸。今も人気が高く、2017年も新店をオープンしました。以前日本でタピオカが流行しましたが、今は「台湾茶」に注目が集まったことで、台湾茶を象徴するタピオカも再ブームとなりました。
INSIGHT
歩きながら飲めるので、気軽に立ち寄って買いやすい。デザート感覚でも楽しめるが、ヘルシーなお茶なので健康志向の現代女性たちに人気が広がった。

スコップハンバーグ

写真はイメージ
オーブンで焼きっぱなし 丸めないハンバーグ
掲載誌 CHANTO
ターゲット 20~40代
詳細/背景
「ハンバーグは1個1個成形するのに時間がかかって面倒」という人向けの簡単レシピ。名前はスコップですくうようにして食べられることに由来する。耐熱容器に肉だねを詰めてオーブンで焼くだけ、の手軽さが話題。見た目が華やかでボリュームもあり、イベント時の“ごちそう”として重宝する。ピザ風、和風と具材や味付けをいろいろアレンジできる。
Google検索結果
検索ワード:オーブンハンバーグ
選考者の声
手で丸める必要がないから、時間短縮にもなってしかも手が汚れないのはうれしいですね!おうちパーティが増える季節なので、チャレンジしてみようかな♪

れんこんめん

れんこん麺:272円(税込・ 青木製麺)
ビタミンCや食物繊維たっぷり れんこん粉末を練り込んだうどん
掲載誌 Mart
ターゲット 20~50代
詳細/背景
国産のレンコンを、粉末にして練り込んだうどん。栄養満点のれんこんを手軽に取り入れる食品として注目を浴びている。ツルツルとした食感でコシの強さが特徴。れんこんにはビタミンCや食物繊維が豊富に含まれているので、美容面はもちろん健康面にも効果が期待できる。
Google検索結果
検索ワード:れんこん
選考者の声
れんこんって少し調理に手間がかかるイメージですが、麺なら手軽に食べることができますね。美容効果もあり栄養価が高いなんてうれし過ぎる!

糖質ゼロ料理酒

料理のための清酒 <糖質ゼロ>:900ml 588 円(税別・宝酒造)
おいしく仕上げる調味料にも “糖質ゼロ”の流れが
掲載誌 日経ヘルス
ターゲット 30代~
詳細/背景
糖質制限ブームでさまざまな“糖質ゼロ”食品が増える中、料理酒も各社から登場している。発酵が進むほどに糖質が減って辛口になるので味は超辛口だが、食材を柔らかくし、コクや 旨味を加える効用はそのまま。「調味料から糖質を取りたくないが、料理はおいしく仕上げたい」「塩分や油分は控えたいので和食中心」というターゲットに定着しそう。
Google検索結果
検索ワード:酒 糖質
選考者の声
最近、糖質ゼロや糖質カット食品が本当に増えてますね。「糖質制限してても、おいしい料理を作りたい」というニーズはあると思います。

フライパンで揚げ焼き

写真はイメージ
少量の油で簡単お手軽 油の後処理もラク
掲載誌 プレジデントウーマン
ターゲット 30代~
詳細/背景
できたてのアツアツはおいしいけれど、油の始末が面倒なため敬遠されがちだった揚げ物。最近ではフライパンで調理する“揚げ焼き”が人気だ。中華鍋に深く油を入れる従来の作り方とは異なり、フライパンに深さ3mm程度の油を入れ、こんがりと焼き上げる。残った油は翌日の揚げ物などで使い切ればOK。家事のシンプル化傾向の一つといえる。
Google検索結果
検索ワード:揚げ焼き
選考者の声
揚げ物は中華鍋、と思い込んでいました。最近は面倒で遠のいていましたが、これなら簡単にできそう!ひとり暮らしや家族が少ない家庭にも便利ですね。

ペアリングコース

写真はイメージ
プロが選んだ料理&飲み物で 最高のマリアージュを満喫
掲載誌 eclat
ターゲット 30~50代
詳細/背景
コース料理の一つずつに適した飲み物を提供するサービス。シェフやソムリエがその料理に合わせて厳選してくれるので、迷うことなく最高のマリアージュが楽しめると好評。ボトルでより多く種類が味わえ、料金も最初からわかりやすい。もともとはワインとの組み合わせがメインだったが、最近では日本酒や中国茶などのコースも登場している。
Google検索結果
検索ワード:ワインペアリング

選考者の声
一皿ごとに飲み物が違うなんて、楽しみも倍増します!食べながら料理に合うワインの勉強もできて一石二鳥。経験するうちにワイン選びの失敗もなくなりそう。

塩なしレシピ

写真はイメージ
むくみ解消、成人病予防に! だしや酢を効かせて“塩いらず”
掲載誌 大人のおしゃれ手帖
ターゲット 40代~
詳細/背景
日本人女性は塩分過多の食事傾向があり、成人病やむくみの原因になりがち。1か月に3日程度“塩なし”の食生活をすることで改善できるといわれる。だしやスパイスで風味を付け、酢で食材の塩味などが引き出せるといい、和食を中心としたさまざまなレシピが紹介されている。足や顔のむくみを気にする女性は多く、解消対策として広まりそう。
Google検索結果
検索ワード:塩 なし レシピ
選考者の声
以前からむくみに悩まされていて、「塩分の取り過ぎが原因かも」と感じていました。記事を読んでそうだとわかったので、塩なし食生活を実践してみようかなと思います。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。