【ファミリー・キッズ】知育玩具を定額課金レンタル 「トイサブ!」

女性トレンドニュース
2019 Vol.28
【ファミリー・キッズ】知育玩具を定額課金レンタル 「トイサブ!」
トイサブ!公式サイト
知育玩具のサブスクリプション型サービス。子育て経験がありベビートイインストラクターの資格を保有する女性が個別にプランを作成する。アンケートのフィードバックで、年齢だけでなく好みに合わせた知育玩具が提案される。どれを選べばいいか迷う、子どもが飽きやすい、おもちゃが増え続ける、という悩みから解放されると話題。出産祝いや祖父母からのプレゼント用にギフト券を希望する声も。
INSIGHT
15000円相当のおもちゃ 4~6点が、月額3240円からレンタルでき、試しやすいのもうれしい。

フォーキーグッズ

「トイ・ストーリー4」の目玉 愛嬌あるリサイクル・キャラ
フォーキーグッズが店頭にある様子
【掲載誌】
サンキュ!

【ターゲット】
10~40代

【詳細/背景】
2019年7月公開の「トイ・ストーリー4」に登場する新キャラクター。おもちゃたちの持ち主・ボニーが先割れスプーンで作ったおもちゃで、自分のことをゴミだと思い、すぐにゴミ箱に入りたがる行動がユニーク。手が自在に動き、手作り感ある愛嬌たっぷりのルックスが人気を集めそう。
Google 検索結果
検索ワード:フォーキー
選考者の声:シリーズ4の公開を楽しみにしていた人も多く、トイ・ストーリー初の手作りおもちゃのキャラが新鮮。

テクノロジア魔法学校

お馴染みのディズニーの物語の中でプログラミングをスキルアップ
テクノロジア魔法学校 サイト
【掲載誌】
GetNavi

【ターゲット】
10~40代

【詳細/背景】
ディズニーのストーリーの中で起こる問題を、キャラクターと一緒にプログラミングの力で解決していく学習教材。2020年から小学校で必修化される「プログラミング教育」に関心が高まる中、楽しみながら学べる教材は大注目。今後も人気キャラクターとのコラボ教材は増えそう。
Google 検索結果
検索ワード:ディズニープログラミング
選考者の声:私も子どももディズニーファンで魅力を感じるが、高額なので気軽に買えないのが残念。

nicoの歯固め

かじる姿もインスタ映え おしゃれな歯固めがママに人気
歯固め カップケーキ: 1404円(税込・nico)
【掲載誌】
VERY

【ターゲット】
20~40代

【詳細/背景】
スイーツなどのかわいいデザインが人気のハンドメイド歯固め。ママ2人のブランド「nico」が手がけ、厚生労働省認可済みのシリコンと天然木を使用した安全なアイテムだ。おしゃれなストラップとアレンジする人が多く、赤ちゃんが楽しそうにかむ姿がInstagramに数多くアップ。
Google 検索結果
検索ワード:nico歯固め
選考者の声:思わず「かわいい」と言いたくなる歯固め。出産祝いに贈ったら、絶対喜んでもらえそう。

ミニチュア昭和家電

昭和の生活ぶりを家電で再現 アナログな使い心地が新鮮
タカラトミー サイト
【掲載誌】
GetNavi

【ターゲット】
20~50代

【詳細/背景】
2019年2月にタカラトミーが、昭和期のテレビやラジカセなどを精巧にミニチュア化した「ザ・昭和シリーズ」を発売。ただのフィギュアでなく、映像や音楽が昭和風に楽しめるなど高スペックなのも人気の秘密。昭和ブームを背景に、昭和世代から若い世代にも人気が広がっている。
Google 検索結果
検索ワード:昭和 扇風機
選考者の声:おばあちゃんの家にあった扇風機もリアルに再現されていて懐かしい。今の子どもたちには新鮮に映ると思う。
※Google 検索結果は、Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年12月の女性消費者キーワード「サステナブル意識消費」

HERSTORY REVIEW vol.41(2020年12月号)

税込5,000円

この1年で布マスクやエコバッグなどが広く普及し、女性消費者たちは一気にサステナブル意識を高め、SDGsへの認知も広がってきました。2021年に向けてサステナブル意識が大衆的な行動になってくる動きが見られることから、企業側にもサステナブル活動やSDGsへの取り組みが今後求められるでしょう。2021年に向けた12月の女性消費者動向は「サステナブル意識消費」に注目です!

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。