【座談会・アンケート】消費者から見た「女性のあした大賞」 受賞商品・サービス(2019年2月号)

座談会・アンケート
2019 Vol.21
【座談会・アンケート】消費者から見た「女性のあした大賞」 受賞商品・サービス(2019年2月号)

公開座談会:消費者から見た「女性のあした大賞」 受賞商品・サービス

2018年12月の座談会で、「女性のあした大賞」の 受賞商品、サービスについて消費者に意見を聞きました。
参加者プロフィール(年齢・居住地・職業・家族状況)
Aさん 神奈川県/ 40代 派遣 母
Bさん 東京都/ 50代 パートタイム勤務、夫、娘(大学生)、息子(高校生)
Cさん 東京都/ 50代 専業主婦夫、(息子2人は結婚して独立)
Dさん 東京都/ 30代 フルタイム勤務、夫、息子(小3)、娘(小1)

サービス部門大賞 「365マーケット 食育マルシェ」 株式会社VACAVO (知っていた人・・・なし)

Cさん 全体的に女性向けだと感じました。でも、職場には男性もいるでしょうし、一番食育が必要なのは独身の若い男性ではないかと思っているので、福利厚生でこういうことができるとよいですね。
Dさん 職場でさくっとお野菜を見たり、新しい品種の野菜を紹介してくれたらうれしいです。男性も野菜を食べる習慣がつきそう。ランチをそこで取れたらうれしいです。ぜひ参加してみたい。

商品部門特別賞 「変身カットマスク」 パパママカット応援団 (知っていた人・・・なし)

Dさん かわいいですね。子どもの前髪だけ切ることが多いので私の中でヒットです。買いたいと思います。子どもも喜びそうです。線に合わせて切ればいいのも楽。美容院や床屋さんにつれていく手間を考えたらとてもよいです。
Cさん ハサミが近づいたら子どもは怖いんじゃないかしら。でも、子どもの肌にハサミが触れないのは安全ですね。

地域部門特別賞 「グッディ」 株式会社グッデイ (知っていた人・・・なし)

Bさん 近くにあればワークショップに参加したいです。網戸の張替えなどのちょっとしたコツを知りたいです。群馬に住んでいたときにホームセンターで年末などに実演をやってくてれいて役に立っていました。体験参加型のイベントは好きです。
Cさん メニューをみただけでも参加したいものがたくさんあります。障子の張替えを毎年年末に試行錯誤しているので、楽にきれいに貼る方法を教えてもらいたいです。関東に出店してくれないかしら。
Aさん 高圧洗浄機の実演が目につきました。参加してみたいです。

2018年トレンド部門特別賞 ロングセラー 「カウブランド赤箱」 牛乳石鹼共進社株式会社 (知っていた人・・・Bさん、Cさん、Dさん)

Bさん 娘がアトピーなのですが、インターネットの情報から「赤箱を買ってきて」とリクエストされました。それからもう3年ぐらいつかっています。肌の調子はいいみたいです。
Cさん 数日前にテレビで「赤箱がイスラム圏で売れている」という特集を見ました。日本の女性のように肌が白くてきれいになりたい、と飛ぶように売れているそうです。
Dさん 夫は青箱を使っています。赤箱だと家族でつかえそうですね。最近、店頭でよくみかけるな、という実感はあります。

2018年トレンド部門特別賞 働き方改革 株式会社スープストックトーキョー (知っていた人・・・全員 ※スープストック トーキョーの店舗を知っている。)

Aさん 同じようなことをやっている会社も多そうですが、本社も店舗も同じしくみなのは珍しいかもしれませんね。男性も育児休暇を取得しやすそうですね。
Cさん 時短勤務の人がいるとその分の仕事をカバーする人が必要ですよね。カバーする人がいないと休みにくい、時短勤務をしにくい、という状況になりそうで良い面と良くない面があると思います。
Bさん 自分で働き方を選べるのはありがたいと思います。一度正社員からはずれてしまったら戻れないと思うのですが、自分のおかれた環境によって働き方や働く場所が選べるのはすごくいいですね。

アンケート : 「受賞商品・サービス」についてのアンケート

地域部門特別賞 「LOOP CARE」 株式会社リシュラ

Dさん 生地の良いスーツを捨てられずにいます。犬のお洋服になるのは良いですね
Cさん リメイクの価値観の違いもあると思いますが、積極的に利用することはないと思います

サービス部門特別賞 「My Little Box」 My Little Box株式会社

Aさん 1000円くらいならやってみたい。服やバックならやりたい
Bさん 若い頃(独身の頃)なら利用したいと思うが、今は必要な物だけを買いたい
商品部門特別賞「靴下サプリ」 岡本株式会社

Aさん 私の大賞はこれです。家にあります。今日早速履いてみようかなという気になりました
Bさん オフィス勤めの人には良い商品ですね。今までにない切り口だと思う
2018年トレンド部門特別賞・女性活躍株式会社デンソー
(モイーナについて聞きました)


Cさん ハンドクリームに藻を使用するという発想がいいと思います。試せる場所があるといいと思う
Dさん 藻の成分は良いけれど、ハンドクリームは様々なものが出回っているのでわざわざ買うことはないかも

Review

座談会アンケート:女性のあした大賞受賞商品、サービスについて参加者が知っていたものは必ずしも多くはありませんでした。しかし、多くの企業が女性、ひいてはすべての人が暮らしやすくなるように考えて活動をしていることは伝わったと思います。そんな中で参加者が知っていたのは「赤箱」。主婦層がよく知っている商品を若年層にアピールしたことでブームを作り出したということが見て取れました。

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年11月の女性消費者キーワード「脱コロナ奮起 塗り替え消費」

HERSTORY REVIEW vol.40(2020年11月号)

税込5,000円

今年もあと2ヵ月。見通しの立たない不安感から高まるコロナ経済復興への意識。全国265人男女へのアンケート調査から見えてきたのは、助け合い、励まし合う相互扶助を求める気持ち。また、"コロナで始まりコロナで終わらせたくない"といった自分を奮い立たせる動きから、来年までにポジティブな気持ちに塗り替えるような消費者インサイトが見られました。HERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。