【座談会・アンケート】食品選びの基準と共同開発の印象(2017年8月号)

座談会・アンケート
2017 Vol.3
【座談会・アンケート】食品選びの基準と共同開発の印象(2017年8月号)

公開座談会:食品選びの基準と共同開発の印象

5月の座談会テーマは「食」
30~60代の女性5名に、食品選びの基準や共同開発の印象などについて意見を聞きました。
参加者プロフィール(年齢、居住地、職業、同居家族)
Aさん 34歳、東京都、フルタイム勤務、夫
Bさん 52歳、東京都、専業主婦、夫・子ども二人(大学生・大学院生)
Cさん 55歳、埼玉県、フルタイム勤務、子ども(社会人)
Dさん 56歳、東京都、パートタイム勤務、夫(子どもは独立)
Eさん 68歳、東京都、専業主婦、夫・子ども(社会人)

参加者が持参した商品

30代は家計を配慮して価格重視、50代以上は健康への配慮から産地を重視して食品を選ぶ

Q1.食品を選ぶときのポイントは?
Aさん 食品を購入するときには価格を重視します。夫と生活費を共同で負担しているため安いものがうれしいです。もし、自由に選べれば美容とか健康に良いものを選びたいです。
Bさん 私は産地を気にします。安全でおいしいものなら国産・外国産にはこだわりません。
Dさん できるだけ国産の食品を選んでいます。でも母の勧めで30年以上前から摂っているオリーブオイルはイタリアのボスコのものを愛用しています。いろいろ試した中で一番おいしいと感じました。

BOSCO(ボスコ)のオリーブオイル

スーパーでは定番で置いてある認知度の高い商品。

Eさん 40年以上前から無農薬の野菜を取り寄せています。国産・無添加のものにも気を配り、自分でお味噌を作ったりしています。
Cさん 私はシンプルで手軽に使える調味料を選んでます。特に万能なのが液体塩こうじとめんつゆ。何に混ぜても美味しくて簡単です。

(左)キッコーマンの濃いだし本つゆ。(右)ハナマルキの液体塩こうじ。

液体なので溶かしたりそのまま使えて便利。

共同開発の商品は企業イメージもアップ。但し、今までの商品との違いも重要

Q2.消費者共同開発商品の印象は?
Cさん 店頭に共同開発の商品が並んでいたら「今までの商品と何が違うのかな?」と手にとってみたくなります。
Bさん 夫を見ていても企業の人は消費者をわかっているのかなと感じます。実際にその商品を使っていたり、同じ悩みをもった消費者の意見が入ったりすると全く違ったものができるのではないかと期待します。
Dさん 共同開発は消費者の意見を聞いているということで好感を持ちます。
Eさん 今まで共同開発はあまり知らなかったのですが、消費者の意見でつくられた共同開発の商品は信頼をもてるという印象です。

食の「共同開発」は健康関連商品に興味あり

Q3.どんな共同開発に興味がわく?
Aさん 美容や健康に関する共同開発があったら参加してみたいですね。特に肌に効くものだったらぜひ参加したいです。あとワインが好きなので、日本のワイン開発などあったら興味あります。
Cさん 保育士をしていますが、最近集中力がないお子さんが多いように思います。必要な時期に必要な栄養素が考えられている食品の共同開発があったら興味がわきます。
Bさん 珍しい調味料などの開発に参加したいです。かけるパクチーをたまに使っていますが、使うだけで味が変わるので楽しいです。“味が劇的に変わるお酢”みたいな調味料の開発が面白そうですね。

キューピーのかけるパクチー

自宅では作るのが難しいアジアン料理も簡単に味付けできると話題に。

Dさん もうすぐ初孫が生まれるので大人向けの食材を使った赤ちゃんや子ども向けの食品の開発には興味があります。
Eさん 乳酸菌入りチョコレートも話題になりましたが、健康を考えた食品の開発に興味があります。健康で長生きするためには食が重要だと思います。

WEBアンケート:食について

対象:全国女性・156名・20~70代
調査期間:2017年5月29日~6月10日
食の考え方についてアンケート調査を行いました。

Q.あなたは企業と消費者や企業と大学などの共同開発の商品を買ったことがありますか?

「共同開発の商品を知らない」の回答が全体の半数以上でした。

Q.共同開発の商品と聞いて買ってみたくなりますか?

約半数の人が「興味を持ち、買ってみたくなる」と回答しました。

買ってみたくなる理由として「楽しそう」「同じ立場である消費者が考えたものに興味がわく」「消費者の思いがつまっていそう」などが挙がっています。

Q.あなたは以下の食の話題について、知っていたり試したりしたことがありますか?

オリーブオイル、機能性チョコレート、甘酒は「現在も実施している」と回答した人が比較的多く、定着している様子が見られました。

トレンドになった乳酸菌入りチョコレート

機能性チョコレートは認知度も高く試した人が半数以上の結果に。

Review

座談会
女性たちは商品についてさまざまな意見を持っています。そして、自分たちの意見を企業に伝える機会を求めています。共同開発を行う企業は消費者の意見を聞き、商品に反映する姿勢を持っている、と評価が上がります。ただし、それだけでは売り上げにはつながりません。従来の商品との違いや、女性たちのことを考え、近づいているというアピールが大切です。

アンケート
企業と消費者、または企業と研究機関など共同開発商品は「知らない」という人が多い一方、「そのような商品に興味がある」と回答した人は全体の90%以上でした。共同開発によって改良された点、意見が活かされている点をアピールし、さらにメリットを語れる人がいると消費者の興味・関心が増大します。

(編集部/安井)

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年11月の女性消費者キーワード「脱コロナ奮起 塗り替え消費」

HERSTORY REVIEW vol.40(2020年11月号)

税込5,000円

今年もあと2ヵ月。見通しの立たない不安感から高まるコロナ経済復興への意識。全国265人男女へのアンケート調査から見えてきたのは、助け合い、励まし合う相互扶助を求める気持ち。また、"コロナで始まりコロナで終わらせたくない"といった自分を奮い立たせる動きから、来年までにポジティブな気持ちに塗り替えるような消費者インサイトが見られました。HERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。