2020年12月の女性消費者キーワード 「サステナブル意識消費」発表!

リリース情報
Vol.
2020年12月の女性消費者キーワード 「サステナブル意識消費」発表!
2020年12月の女性消費者キーワード 「サステナブル意識消費」発表!

女性視点マーケティング(R)を行っている株式会社ハー・ストーリィは、2020年11月10日(火)に2020年12月の女性消費者キーワード「サステナブル意識消費」を発表しました!

これまでの半年間を振り返り、2021年に向けて消費のムダ削減やエコ活動など、消費インサイトからサステナブル意識の高まりが見られました。また、2020年コロナ禍の中でも成長や強さを見せる企業事例を特集でご紹介!商品を生み出す強さはどこにあるのか?「女性視点」「女性の気持ち」「女性の気づき」などを商品企画に活かす取り組みについて詳しく取材しました。続きは、ぜひレポートをご覧ください。

●本商品は、以下3点がセットになった商品です。
HERSTORY REVIEW 本誌(PDF)
女性消費者動向セミナー
女性消費者調査データ(PDF)

1. HERSTORY REVIEW vol.41 (2020年12月号)

サステナブル意識消費

この1年で布マスクやエコバッグなどが広く普及し、女性消費者たちは一気にサステナブル意識を高め、SDGsへの認知も広がってきました。2021年に向けてサステナブル意識が大衆的な行動になってくる動きが見られることから、企業側にもサステナブル活動やSDGsへの取り組みが今後求められることが予測されます。2021年に向けた12月の女性消費者動向は「サステナブル意識消費」に注目です。

2.女性消費者動向セミナー

セミナーテーマ「サステナブル意識消費」

本セミナーでは、女性の消費傾向の特徴や変化などをお伝えし、女性消費者ニーズを掴むための注目すべきポイントや対策について解説します。前半では、女性消費者動向を掴むステップを解説!後半は、そのノウハウを活用して2020年12月の女性消費者の潮流を読み解き、これから女性消費者がどのような行動をとるのかともに学びます。

3.女性消費者調査データ

エコやサスティナビリティへの意識調査

エコやサスティナビリティへの取り組みや関心度について、全国103名(女性)と全国32名(企業)にアンケート調査を実施し、女性消費者視点と企業視点でサステナブル意識にギャップがあることがわかりました!

お申し込みはこちら

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2021年2月の女性消費者キーワード「5大SNSを使い分ける女性たち LITFY『リトフィ』は生活必需ツール」

HERSTORY REVIEW vol.43(2021年2月号)

税込5,000円

コロナ禍を境に、明らかに「モノの価値から目に見えない情報が価値」の時代へと変わりました。
女性たちにとってSNSは、すでに生活必需ツールとして浸透しています。
今回は女性たちは5大SNSをどのように目的別に使い分けているのか、消費者とSNSの在り方に注目しました!

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。