【ワーキングウーマンウォッチ】丁寧な暮らし、できていますか?時短と丁寧のはざまで揺れる女性たち(2019年4月号)

ペルソナレポート
2019 Vol.23
【ワーキングウーマンウォッチ】丁寧な暮らし、できていますか?時短と丁寧のはざまで揺れる女性たち(2019年4月号)
毎年上昇し続ける女性の就業率。働く女性のニーズ、インサイトを隔月で取り上げます。

丁寧な暮らし、できていますか? 時短と丁寧のはざまで揺れる女性たち

日々の生活の中でいつもより少しだ け時間をかけて、充足度を高める「丁寧 な暮らし」というフレーズが定着しつつ あるが、ユーザーは実際に「丁寧な暮ら し」ができているのだろうか? 弊社が 運営する20~30代の働く女性向け WEBメディア『マイナビウーマン』が実 施したアンケートでは「丁寧な暮らし ができていますか?」という問いに対 し、87.7%のユーザーが「できていな い」と回答(図1)。
また、「『ちゃんとしな きゃ』のプレッシャーから解放された い物事はありますか?」という問いに 対しては、37.4%があると回答してい る(図 2)。
そして、実際に解放されたいこととして「仕事」「職場の人間関係」といった、働く女性特有の悩みが1位2位。 同率3位として「料理」「掃除」といった 家事の悩みが挙げられた。  仕事や家事に追われる女性に対して、「これがいいです/あれがいいです」といったプッシュ型の情報発信は届きづらく、いかにユーザーと近い距離にいるか/コミュニケーションを取るかが、情報発信のキモとなっていくだろう。そこでひとつ、ご提案したいのが「Instagramを通じたコミュニケー ション」である。弊社『kurasso』というメディアを例に紹介したい。Instagramでのコミュニケーションというと、自社商品/サービスの情報を プッシュ型で発信していくイメージが 強いかもしれない。しかし、kurassoではハッシュタグとリポスト(他のユー ザーの投稿をシェアする機能)を用い て、ユーザーとのコミュニケーションを 取り、フォロワーを月1.5万人というペースで伸ばしている(※2019年2月 時点での実績推移)。単なる商品紹介/ 比較ではなく、家事ノウハウに落とし込む。キレイな憧れの世界観ではなく、取り入れやすい手の届く世界観を重視。 「#kurassoアイディア」というハッシュタグを用いてユーザーからのHow to を募り、それをリポストする。例えば写 真1は、「 #kurassoアイディア」に投稿 されたユーザーのアイディアを編集部 の公式アカウントでリポストしたもの。 100円ショップでよく買う商品とおすすめの理由、使い方が紹介されている。

写真1

また、写真2は「 #kurassoアイディア」 の投稿の中でユーザーがカーテンの洗濯のコツを教えあっている様子。最終的には「フォローしました!」と新たなつながりが生まれている。ハッシュタグを通してユーザーとの距離を縮め、双方向のコミュニケーションを生み、結果としてメディアそのもの を好きになってもらう。ひとつの施策として、参考になれば幸いである。

写真2

ユーザー自身が実際に購入しているものを、使い方まで落とし込んだ投稿が人気。リポストされた投稿をきっかけにコメント欄でユーザー同士が使い方を教えることも(写真1,2ともにKurasso公式インスタグラムより引用)

女性インサイト総研
マイナビウーマンの女性インサイト研究チーム。15年間のメディア運営で蓄積した豊富な定量・定性 データにより、ユーザー動向を把 握していることが強み。

via 株式会社マイナビ ウーマン事業部 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
本件に関するお問い合わせ woman-contact@mynavi.jp

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。