【特集】 平成からの越境トレンド、令和の商品開発「健康・運動」(2019年7月号)

女性マーケティング特集
2019 Vol.26
【特集】 平成からの越境トレンド、令和の商品開発「健康・運動」(2019年7月号)
毎号8カテゴリーのトレンドを紹介する「今キテる!トレンドレポート」。

今回は、2018年4月号(vol.11)~2019年5月号(vol.24)の平成ラスト期に取り上げた中から今でも続いているキーワードをピックアップ。そこから見えてくる傾向を分析する。

女性たちは今、どういったものに関心があり、背景にはどういった理由があるのか?令和はどうなっていくのか?カテゴリーごとに紐解いていく。

キーワード

平成ラスト期(2018年4月号~2019年5月号)にトレンドレポートで取り上げた中から、特に今でもトレンドが続いているもの、注目されているものをピックアップ
2018年4月号(vol.11)掲載
▶姿勢矯正グッズ

姿勢矯正グッズが店頭販売されている様子

パソコンやスマートフォンの利用で猫背になり、発生する肩こりや背中の痛みを解消するためにニーズが高まった

2018年5月号(vol.12)掲載
▶腹筋トレーニング

2018年6月号(vol.13)掲載
▶老けない食べ方

2018年7月号(vol.14)掲載
▶締めトレ

2018年8月号(vol.15)掲載
▶ネックピローマッサージ
▶究極の食事


2018年9月号(vol.16)掲載
▶きくち体操

「きくち体操」考案者の菊池和子さん著書『死ぬまで歩ける足腰は「らくスクワット」で作りなさい』

80代の菊池和子さんが考案した、「動ける体を育てるため」の体操。簡単な動きでシニア世代から絶大な人気を集める

2018年10月号(vol.17)掲載
▶ロイテリ菌
▶貼るサプリ
▶ゼロトレ

書籍『ゼロトレ』

女優・石村友見さんが考案。縮んだり歪んだりした体の各部位を、1日5分のトレーニングで本来あるべき位置(ゼロポジション)に戻す

2018年11月号(vol.18)掲載
▶おからパウダー
▶膣トレ


2018年12月号(vol.19)掲載
▶ハウスダスト対策スプレー
▶VIO脱毛


2019年1月号(vol.20)掲載
▶乳酸菌B240

2019年2月号(vol.21)掲載
▶生理管理アプリ

2019年3月号(vol.22)掲載
▶書籍『毎日耳トレ!~1ヵ月で集中脳・記憶脳を鍛える~』

2019年4月号(vol.23)掲載
▶3COINSのエクササイズグッズ -
▶WEBGYM
▶ジェミーナ


2019年5月号(vol.24)掲載
▶花粉バリアスティック

まとめ

上記のトレンドキーワードをまとめ、見えてくる消費者の志向や、女性たちのあいだで起きている流れを解説

体の基礎をテクノロジーで正確に改善

姿勢矯正、腹筋、締めトレ(膣や肛門)、食事方法など、体の内側から鍛えるのがトレンド。

従来人気の習い事・趣味であるヨガやピラティス、アロマといったリラックスを重視したものから、体の基礎から本気で改善するためのプログラムに関心がシフトしている。

忙しい日々を乗り越えられるベースづくりのため、本格的に鍛えたい。AIが学習して一人一人に最適なメニューを提案するヘルスケア・フィットネスアプリ「FiNC」など、パーソナル化も進む。

(左)腹筋トレーニンググッズ

(右)3COINSのエクササイズグッズ

超ネガティブ月経をポジティブにマネジメント

女性の人生のうち約80カ月は月経の時間。

働く女性954人に行った調査では、月経時の生理痛や体調不良は「ある」が87%で、つらくても仕事は「我慢して通常通り働く」が62%(2018年・オズモール調べ)。

痛くない、つらくないに越したことはない。そのために周期を把握するアプリや、根本から体質を改善する食事などで月経と向き合う女性が増えている。また、月経のマネジメントを行うことで、妊娠しやすいタイミングも把握できる。

(左)生理管理アプリ

(右)月経困難症治療薬ジェミーナ  

背景

背景にある女性の気持ちや状況を説明
◆働く女性の増加、長寿化。自分で自分の体を健康な状態に整え、元気に働き、老後を身体的な心配なく送りたい

◆月経の間も普段と変わりなく過ごしたい。また、出産年齢が高齢化し、妊娠しづらくなってくる。忙しい日々の中で妊娠のタイミングを効率的につかみたい

令和前半のトレンド予測

今の流れを受けて、今後拡大が予想される女性のトレンドや強まる価値観、企業への期待値を予測
◆管理しやすい形で正確なデータを測り、一人一人に合わせたプログラムを提案してくれる。複数の提案があり、好きなものを選べる

◆目標達成がなかなかできない人にはグループレッスンを提案。同じ状態・悩み・環境下、目的を持つ者同士で細分化したグループを作る。一体感を持って目標に向かわせる

令和の商品開発(他カテゴリへのリンク)

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

Related Articles

関連する記事

Related Keywords

関連するキーワード