【気になる記事データ】図解・データで知る男女の違い②/気になる記事・データ(2017年8月号)

編集部レポート
2017 Vol.3
【気になる記事データ】図解・データで知る男女の違い②/気になる記事・データ(2017年8月号)

図解・データで知る男女の違い②

買物は現代の「狩り」本能の違いで知る男女の買物の違い

買物の特徴は男女で異なる。この違いは、男女の本能の違いによって生じるものだ。本能のルーツは原始時代の生活から確認することができる。人間は原始時代、男が狩りをして食料を得ていた。そのため、男性は瞬発力や方角の認識、障害物への察知能力に長けている。一方の女性は子どもを産み育て、夫が狩りに出て不在の間子どもを守るための危険察知能力や情報収集能力に長け、危険を察知するとそれを周囲に知らせていた。

現代になり生活のスタイルが変化してもその名残をとどめ、男性は「外」の獲物すなわちターゲットである商品へ一直線に目線が行き、女性は「内」の子どもや家族に目線が行き、それらを考慮した結果、商品へとたどり着く。この外と内の目線の違いが、買物行動の男女の違いを明確に生み出しているのである。 

(編集部/井上)
参考文献:『話を聞かない男、地図が読めない女』アラン・ピーズ+バーバラ・ピーズ著

今月の気になる記事・データ

ひとりで育児と介護を行う「ダブルケア」

ひとりで育児と介護の両方を担う「ダブルケア」の状態にある人が増加

男女の初婚年齢や出産年齢が上昇し,育児世代の平均年齢が上昇する中で、大きな問題となり始めているのが1人で育児と介護の二つのケアを同時に担う「ダブルケア」の状態にある人の増加。本人の負担も大きく切実な問題になり始めている。総務省「就業構造基本調査」(平成24年)によれば,未就学児の育児を行う者は約1000万人、介護を行う者は約557万人いる中で、育児と介護を同時に担う者は約25万人。男性約8万5000人、女性約16万8000人と推計される。

ダブルケアを行う者の推計人数・15歳人口に占める割合

ダブルケアをしている人の男女比では、女性が2倍の約16万8000人と推計

男女比では女性が男性のほぼ2倍になる。この偏った状況数値から女性のダブルケアの負担が浮き彫りとなる。就業状況は男性の約9割は有業者に対して、女性の有業者は約半数にとどまっている。育児、介護の両方を担う生活では、外出や通勤ができにくい環境にあることも分かる。高齢出産の増加は、こうした家族の別の側面での課題も抱える可能性があることを知っておきたい。

ダブルケアを行う者の就業状況

日本経済新聞朝刊6月16日の拾い読み

本記事は、1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事です。無料で閲覧いただけます。

HERSTORY REVIEW WEBでは、掲載が1年を過ぎた「HERSTORY REVIEW」のバックナンバー記事をWEBにて無料公開しています。過去にご紹介した様々な企業様の取り組みや商品開発、女性トレンド、多様な女性ニーズの傾向などのバックナンバー記事を掲載しています。最新の女性マーケットやトレンド情報を知りたい方は、HERSTORY REVIEWをお申し込みください。

HERSTORY REVIEWを詳しく見る

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーをトレンドセットでお届け!!

2020年12月の女性消費者キーワード「サステナブル意識消費」

HERSTORY REVIEW vol.41(2020年12月号)

税込5,000円

この1年で布マスクやエコバッグなどが広く普及し、女性消費者たちは一気にサステナブル意識を高め、SDGsへの認知も広がってきました。2021年に向けてサステナブル意識が大衆的な行動になってくる動きが見られることから、企業側にもサステナブル活動やSDGsへの取り組みが今後求められるでしょう。2021年に向けた12月の女性消費者動向は「サステナブル意識消費」に注目です!

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。