日本的かつ「ポップでかわいい」を追求。京都発のネオ和装ブランド「SOU・SOU」

2018 Vol.8
日本的かつ「ポップでかわいい」を追求。京都発のネオ和装ブランド「SOU・SOU」
京都発の和装ブランド「SOU・SOU」。写真は2017年秋のコレクション

若林株式会社

ブランドの世界観に浸れる、店舗が集まる小道

 「新しい日本文化の創造」をコンセプト にオリジナルテキスタイルデザインを作成、地下足袋や和装、小物などを製作・ 販売する京都発のブランド「SOU・ SOU」。京都9店舗の他に、東京・青山店とサンフランシスコ店、ネットショップを展開している。京都の店舗は繁華街である四条河原町の一角に集中しており、休日には大勢の人が押し寄せる。
 代表の若林剛之さんと、テキスタイルデザイナーの脇阪克二さんの出会いによって生まれたSOU・SOU。脇阪さんは女性に人気のフィンランド発のブランド「マリメッコ」で活躍した経験を持つ。そのため、SOU・SOUの商品はどれも和のモチーフや意匠を用いながら、ポップで新鮮と感じられるものばかりだ。

普段着から特別な日の装いまで 網羅する商品群

小物、雑貨も豊富。どれも鮮やかで、どこか日本らしさが感じられる配色
 「SOU・SOUが目指すのはとにかくポップでかわいい商品」(若林さん)。オリジナルテキスタイルデザインはこれまで世に出たものだけでも450を超える。柄のサイズや色をどのように組み合わせ、商品に落としこむかが重要だという。
 日常的にまとえるアイテムがメインだが、子ども服を扱う「SOU・SOUわらべぎ」では七五三の装いも。お遍路をする女性向けに、白装束をイメージしたコーディネートを作り上げたこともあった。日常から特別な日まで、SOU・SOUで身の回りをそろえるファンは多い。

インターネットで広がるSOU・ SOUファンの輪

数字がモチーフの「SO-SU-U(そすう)」はSOU・ SOUの代表的なテキスタイルデザイン
 種類豊富な商品だけでなく、公式ブログにもファンづくりのヒントがある。ブログは毎日更新され、脇阪さんのテキスタイルデザイン、スタッフの着こなし、新商 品情報など商品への愛情が伝わってくる。来店したお客さまのスナップショットが多いのも特徴だ。一般の人がまとうことで着用イメージや親近感がわきやすい。
 インスタグラムには「#SOUSOU好きさんと繋がりたい」というハッシュタグが存在し、4000件以上の投稿がされている。同じ趣味や好みの人を探すタグは他にも多くあるが「写真好き」「猫好き」など広いジャンルを指す場合が多い。特定のブランドでここまで投稿されているものは他にはないだろう。「SOU・SOUが好き」ということが、特徴的なライフスタイルや好み、価値観となっているのだ。
 これからも自由で楽しい和装を作り続けるSOU・SOUは、伝統を受け継ぎながら和装の新しいスタンダードを目指していくという。
COMPANY DATA
若林株式会社
SOU・SOU

京都市中京区新京極通四条上ル中之町 565-72 P-91ビル3F
PHONE:075-229-6751
SITE:sousou.co.jp
Review
「日本的であること」を商品開発の軸に置き、ぶれることなく展開している。和のテイストを扱うときには、トレンド性を取り入れつつも伝統を重んじる姿勢が重要と教えられる事例。

女性視点マーケティング&トレンドレポート 『HERSTORY REVIEW』

女性トレンドを掴むならこれ1冊あればOK!女性マーケット最新情報を毎月お届け

HERSTORY REVIEW 定期購読のご案内

月払い 税込5,000円/月 /
年間一括払い 税込54,000円/年

HERSTORY REVIEWがあれば、もう女性のトレンド情報を探し回る必要はありません! 毎月、女性消費者トレンドとマーケットの動きをお届けします。
女性たちのリアルライフを知ることはお客様視点に立つ第一歩。最新の女性消費行動を知るため、ニーズをつかんだ商品開発のため、また社内研修などにもご活用いただけます。

女性消費者動向を掴む最新トレンドレポート&セミナーを3大セットでお届け!!

2020年9月の女性消費者キーワード 「気にかけ合う身近消費」

HERSTORY REVIEW vol.38(2020年9月号)

税込5,000円

緊急事態宣言が明けてからの人々の日常活動の復活によって、再び、感染者増加。 秋から冬にかけては年中行事やイベント事も多い季節となります。感染防止行動の中、季節感を取り入れた消費喚起ができるのか。秋の消費傾向をレポートにまとめました。今月号からHERSTORY REVIEWをお申し込みいただくとセミナー&調査データが無料でついてきます!!ぜひご覧ください。

女性視点マーケティングで企業課題を解決

あなたは女性のこと、ちゃんと知っていますか?

株式会社ハー・ストーリィ

女性客のニーズが掴めない、女性客離れに危機感を感じている、女性客に向けた販促がうまくいかないなどお困りではありませんか?女性は、世帯消費の8割を握る消費リーダーです。
HERSTORYでは、女ゴコロを掴む「女性視点マーケティング®」の導入・支援により企業様の課題解決をお手伝いしています。ぜひお気軽にお問い合わせください。